<   2016年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

ペットではない、野性味があふれています。

この写真では伝えきれない野性味があります。生きる意志が全身にあふれています。
c0185132_20744.jpgc0185132_2064822.jpg
c0185132_2062833.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-04-30 20:08  

こっちは吹雪、あっちは花吹雪

c0185132_11244160.jpg
日本ではゴールデンウィークとか。しまいかけた手袋、股引がいる4月の下旬。うちの稚魚はにっこり笑っていました。だから仲間はここで暮らしているのだよ、と。
c0185132_11192539.jpg
c0185132_11183230.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-04-29 11:22  

幼児から児童に変わりつつあります。

c0185132_19133248.jpgc0185132_1913929.jpgパル・マーク(体の側面に表れているまだら模様)が吸収され、銀毛(全身が鱗に覆われている状態)になってきました。これで海水に進出しても大丈夫です。これまでの水槽ではこの時期にはエァーキュレーション(酸素供給装置)を追加しなければならなかったのですが、今回は水槽の上から常時シャワーが降り注いでいる環境にしたお陰で溶存酸素に不足はないようです。水槽内の水の循環がうまくいっていると思われます。
c0185132_19124222.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-04-26 19:13  

これだけが返ってきたら、釧路川にサケがあふれますね。

これだけの稚魚が一軍をなして北太平洋を進むとクジラだって道をゆずってくれるのではないでしょうか。餌の適量の判断基準は稚魚を真上から見た時に頭でっかちに見えたら、痩せ過ぎですのでえさの量を多くしてください。頭と体のラインがスムーズな線になっていたら、理想的な体形になっています。
c0185132_19472823.jpgc0185132_19471053.jpg
c0185132_19464937.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-04-24 19:49  

こう、育っています。

混み合って育っていますが、この育ち方が群れを作る種類の鮭にとって良き習慣を作ることに役に立つのか、どうかは分かりませんが、そうなればいいなと思いますね。
c0185132_2094667.jpgc0185132_2092948.jpg
c0185132_209122.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-04-22 20:12  

自然を身近に、ということでクレソンの登場

c0185132_1935689.jpg
清流、という言葉にこだわりすぎていたように思います。湿原には微生物も豊富にいれば水草、水生昆虫など豊かな生命相が満ちています。今回はクレソンに登場してもらいました。
c0185132_19344429.jpg
c0185132_19342922.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-04-19 19:38  

大きく育っています。

c0185132_2045278.jpg
c0185132_2043219.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-04-14 20:04  

まずまず順調に。

快食は快便を呼びます。するとフィルターの汚れが頻繁になります。ネットに入れたフィルターを踏みつけ洗いしています。
c0185132_1972518.jpg
c0185132_197619.jpgc0185132_1964733.jpg
c0185132_1962979.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-04-10 19:09  

育ちが加速

c0185132_13374549.jpg

c0185132_13384526.jpgc0185132_13382457.jpg
積極的にえさに飛びついて行っています。このたくましさが北の海で生きていく底力ですね。
[PR]

by wakan55 | 2016-04-08 13:38  

いい水槽です。

c0185132_12222325.jpg特許は申請しておりません。自由にコピーしてください。抜け駆けの特許申請はやめてくださいね。
c0185132_12215467.jpg

c0185132_145880.jpg

c0185132_1472544.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-04-06 12:20