<   2016年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

今日の水槽

c0185132_11394546.jpg水道の蛇口の水温は4.5度、水槽のほうは6.5度です。
c0185132_11392512.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-02-29 11:39  

未利用資源の泡、もったいない

c0185132_1144320.jpg
この卵膜の利用法はあるはずですが、今はただ放棄するだけです。使いこなせないのは、もったいない。
c0185132_1141895.jpg

[PR]

by wakan55 | 2016-02-28 11:04  

循環器を改装しました。

c0185132_11523639.jpgc0185132_1152465.jpgいよいよ脱ぎ捨てられた『卵の殻』が水に浮かび、溶け始めました。あぶくの正体はこの殻が水に溶け込んだものです。プロテオグリカンと同じ性質をもつものと考えられますが、残念ながらこれを回収する手立てを持ちません。
高タンパク分子であることは間違いないのですが。
c0185132_11514268.jpg

シャワー方式を設置することで酸素の供給量(溶存酸素)は相当に増えるものと期待しています。
[PR]

by wakan55 | 2016-02-26 11:54  

そろそろ孵出かな

卵の中から稚魚が出てきたら脱ぎ捨てられた卵の殻はどうなってしまうでしょう。
c0185132_20371326.jpgc0185132_20365330.jpg
c0185132_20362915.jpg

少し出始めた泡が。
[PR]

by wakan55 | 2016-02-25 20:38  

今年の寒さは鮭にはいいぞ

   左)釧路新聞                右)北海道新聞
c0185132_19474128.jpg

飼育方法は右側欄外に見出しが出ていますので、そこから入ってください。

届いた発眼卵(25000粒)のうち死んでいたのはわずかに一粒でした。
毎年里親の初仕事は死卵の除去から始まります。それが今年はこの仕事がなく、思わずにっこりしました。
鶴居の孵化場での選別作業に感謝します。
[PR]

by wakan55 | 2016-02-23 19:47  

来ました。元気です。

c0185132_1225334.jpgオレンジが輝いています。
c0185132_1225476.jpg
c0185132_12255722.jpg
みんなで育てて、釧路川に戻ってくるのを期待しましょう。
釧路を代表する魚「鮭」は釧路の水で育ちます。水槽と酸素を供給する仕掛けがあれば後は釧路の水道の水で育ちます。やってみましょう。
[PR]

by wakan55 | 2016-02-19 12:29  

明日発眼卵が届きます。

改良した「水槽」です。
c0185132_11321578.jpg

下からの湧水の仕掛けだけではなく、上からもシャワーのように給水するようにしました。
酸素不足の心配は大幅に改善されるものと期待しています。
[PR]

by wakan55 | 2016-02-18 11:34