シロザケ真冬の遡上 千歳川

全国的に回帰数が低調だった鮭ですが、年明けの氷が張った川に戻ってきています。これは千歳川だけではなく、釧路川においても捕獲用の『ウライ』が撤去された後の川を少しずつですが遡上しているのが確認されています。今のところ今シーズンの釧路川への回帰率は昨年の3割程度とみられています。
いずれにしても、母川に回帰する鮭の本能には改めて感心します。
c0185132_1935861.jpg

2017/01/10 北海道新聞(朝刊)より
[PR]

by wakan55 | 2017-01-15 19:43  

<< どうしてだ、鮭は何処に行ったのか? 自然の中の足跡の物語 >>