襟裳のみどりは魚を呼び寄せた。

この出来事こそ石原環境相に知ってもらうべきでしょう。ここの緑こそは自然文化遺産に相当する物だと思います。ちょっと他のところではまねが出来ないくらいの尽力の結晶です。安易にはモデルにすることもはばかられる事業であることを認識しなければなりません。でも、やってのけたわけですね。そうした努力の結実であるとすればアザラシの件はもっともっと知恵を出さなきゃならないことでしょう。
6/9 朝日新聞
c0185132_20204091.jpg

[PR]

by wakan55 | 2013-06-10 20:20  

<< 釧路3大自然と、どう向き遭うの。 シャチとアザラシ  >>